コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒革/黒皮 クロカワ

デジタル大辞泉の解説

くろ‐かわ〔‐かは〕【黒革/黒皮】

黒色に染めた革。
藍で濃く染めた革。
黒皮)イボタケ科のキノコ。秋、松林に生える。傘は直径5~15センチで表面は黒い。肉は白く、傷つけると赤紫色になる。苦みがあるが、食用

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くろかわ【黒革】

黒色に染めた革。
濃い紺色の革。藍革あいがわ。鎧よろいの縅おどしなどに使う。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

黒革 (クロカワ)

学名:Boletopsis leucomelaena
植物。イボタケ科のキノコ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

黒革/黒皮の関連キーワードアニマル・ウォリアーせきぐちきみこホリ・ヒロシ高木トモユキ岡田賢太郎ランドセル黒澤ゆりか葉山レイコ大塚シノブ山口果林米倉涼子夏美れい小林加奈井上麻美吉岡美穂左とん平木川淳一山本陽子櫂作真帆体たらく

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android