苦み(読み)ニガミ

  • くるしみ
  • 苦み/苦味

デジタル大辞泉の解説

苦いこと。苦い味。苦い度合い。「―の強いコーヒー」
不愉快な心持ち。つらい心情。
「万の感情はさらりと消えて、唯―のみ残りしなり」〈蘆花不如帰
渋さを含んでひきしまった感じのすること。男性の顔つきにいう。「―のきいた、渋い二枚目」
[補説]「味」は当て字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

(形容詞「くるしい」の語幹に「み」の付いたもの。→) 苦しいので。苦しいから。
※万葉(8C後)一〇・二〇〇六「彦星は嘆かす妻に言だにも告げにぞ来つる見れば苦彌(くるしミ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苦みの関連情報