コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼓室成形術 こしつせいけいじゅつtympanoplasty

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鼓室成形術
こしつせいけいじゅつ
tympanoplasty

中耳のさまざまな病態に対し,単に病変を取除くだけでなく,鼓室の伝音系を外科的に再建または新設することによって聴力も向上するように工夫した手術をいう。聴覚学や耳科学の進歩と,手術用顕微鏡などの器具の発達や化学療法の普及により発達し,今日では各種中耳病変に対する手術の主流を占めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone