齋藤里香(読み)さいとう りか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

齋藤里香 さいとう-りか

1983- 平成時代の女子重量挙げ選手。
昭和58年5月23日生まれ。69kg級。中学時代は陸上部。加悦谷高で重量挙げをはじめ,つぎつぎと高校記録をぬりかえた。平成18年金沢学院東高教諭となる。20年アジア選手権6位。北京五輪ではジャークで122kg(日本新記録)を挙げて8位入賞をはたした。24年現役引退。京都府出身。立命館大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android