コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Qメーター キューメーターQ meter

世界大百科事典 第2版の解説

キューメーター【Qメーター Q meter】

高周波におけるコイルの品質係数Qを測定する測定器をいう。コイルの抵抗をR,周波数をf,インダクタンスをLとすると,Q=2πfL/Rで表すことができる。図の回路を用い,1‐1′端子に測定しようとするコイル(R,L)を接続する。発振器(OSC)と熱電形電流計(M)を用いて一定電圧を低抵抗R0に供給する。コンデンサーの静電容量Cを変化させれば(2πf)2Lc=1のときに共振しコイルを流れる電流が最大,同時にCの端子電圧が最大となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Qメーターの関連キーワードインダクタンスコンデンサー発振器

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android