コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平山 ひらやま

6件 の用語解説(平山の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ひらやま【平山】

姓氏の一。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

平山
へいざん / ピンシャン

中国、河北省南西部の県。山西省より太行(たいこう)山脈を越えて河北平原に流れ込む沱河(こだが)の谷口に位置する。人口45万6649(2000)。県域の大部分は沱河の支流域で、西境は山西省に接する。交通路の要衝にあって早くから開発が進み、漢代には蒲吾(ほご)県が置かれ、唐代に平山県と改められた。沱河をさかのぼった西柏坡(せいはくは)には、解放直前の1948年5月から翌年3月まで中国共産党の中央が置かれた。沱河主流には崗南(こうなん)、黄壁庄(こうへきしょう)など大型ダムが設けられ、安定した灌漑(かんがい)用水を供給している。平野部では小麦、トウモロコシ、綿花、ラッカセイなどを産出する。天桂山、平山温泉などの観光地がある。[秋山元秀]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

平山の関連情報