コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

端子電圧 たんしでんあつterminal voltage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

端子電圧
たんしでんあつ
terminal voltage

2つの端子を有する任意の回路を二端子といい,二端子や電源,電池などの装置の端子間に現れる電圧を端子電圧という。電源などの端子間に負荷がつながれていないとき現れる端子電圧を開放電圧といい,これに負荷を接続すると電流が流れ,電源側など端子間の内部抵抗のために端子電圧は下がる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

端子電圧
たんしでんあつ

発電機、電池、負荷などの端子に発生する電圧をいう。発電機、電池の場合、端子電圧をE、通過する電流をI、内部抵抗をR、内部誘起電圧をE0とするとEE0RIの関係がある。すなわち、端子電圧は、電流が流れることによって、内部誘起電圧(発電機や電池が有する電圧)より小さくなる。また負荷の場合、負荷で消費される電力WWEIの関係がある。たとえば100ボルト、20アンペアの場合、2000ワットとなる。[松田高幸]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

端子電圧の関連キーワードツェナーダイオード定電圧ダイオードQメーター自励交流発電機誘導電圧調整器インピーダンス電池の起電力VVVF制御低電圧アーク定電圧放電管電圧調整器直流発電機直流電動機電圧変動率電力量計電位差計交流機直流機発電機時定数

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android