007シリーズ(読み)ゼロゼロセブンシリーズ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「007シリーズ」の解説

007シリーズ
ゼロゼロセブンシリーズ

ダブル・オー・セブンともいう。イギリススパイ映画シリーズ。小説家 I.フレミングが創作したイギリスの秘密諜報部員ジェームズ・ボンド主人公とする。 1962年にシリーズ第1作『007は殺しの番号/ドクター・ノオ』 Dr. Noが発表されて以来,次々と作品が発表され根強い人気を誇っている。ボンド役は初代ショーン・コネリーからジョージ・レーゼンビー (1作のみ) ,ロジャー・ムーア,ティモシー・ダルトン,ピアース・ブロスナンへと引継がれた。第2作の『007/危機一発 (ロシアより愛をこめて) 』 From Russia with Love (1963) がシリーズ中最高作といわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android