コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

21世紀村づくり塾運動 にじゅういっせいきむらづくりじゅくうんどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

21世紀村づくり塾運動
にじゅういっせいきむらづくりじゅくうんどう

高齢化や過疎化,農家の後継者不足などに悩む農村地域の活性化をはかる運動。農水省の農業農村活性化農業構造改善事業に基づき,各市町村に適したプラン作りのため各都道府県に農業農村活性化推進機構が設立されたほか,中央組織として民間企業,農業団体などがメンバーとなって財団法人 21世紀村づくり塾が 1991年6月に設立された。村づくり塾は,単独または推進機構と協力して活性化のためのハード面の整備のほか,農業アドバイザーなど人材育成,シンポジウムの開催,イベントの企画などのソフト面の整備に力を入れている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android