コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

7連邦管区 ななれんぽうかんく/7れんぽうかんく

1件 の用語解説(7連邦管区の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

7連邦管区

大統領に当選したプーチン大統領令によって、新しい管轄区画として7つの連邦管区を設けた。それぞれの連邦管区には共和国、州などの連邦構成主体が6〜18含まれる。またそれぞれに大統領全権代表が置かれ、中心都市が定められた。一方、地方の知事や共和国大統領には、それぞれの州や共和国内においては市町村長の任免権と地方議会の解散権を与えた。連邦管区導入の目的は、(1)大統領権限の実施の徹底、(2)連邦国家機関の活動の効率化、(3)国家機関の決定の遂行に対する管理の強化。エリツィン時代に大統領は共産党や民族派などの野党と闘うために、州知事や共和国大統領に大幅な権限を与えたが、その結果、州や共和国が中央を無視して勝手な行動をとるようになった。7連邦管区は、中央の指令や権限が届かなくなり、国家としての基本的機能が遂行できなくなりつつあることに対して危機感を抱いたプーチン大統領が、中央の決定や指令を貫徹させるために設けた新しい政治システムである。7つの連邦管区は、軍管区にほぼ一致している。

(袴田茂樹 青山学院大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

7連邦管区の関連キーワード全斗煥大統領府フィルモアプーチンプーチン首相のタンデム政権CEAPSACジェラルドRフォード大統領選挙(Presidential election)2頭体制

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone