コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

A/D変換 えーでぃーへんかん

1件 の用語解説(A/D変換の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

A/D変換

アナログ信号をデジタル信号に変換すること。コンピューターアナログ信号を直接扱うことができないため、デジタル信号に変換する必要がある。この変換装置をA/DコンバーターあるいはA/D変換器と呼ぶ。A/D変換の性能の尺度として8ビット、10bit、12bitといった単位が用いられ、数字が大きいほど精度が高い。スキャナーカタログ等の「入力A/D変換各色12bit」あるいは「36bit(3〈RGB3色〉×12)」という数値もこのことを指す。【反】D/A変換

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

A/D変換の関連キーワードADPCMデジタル信号AD変換アナログ信号AD変換器DA変換DA変換器MODEMA/Dコンバータアナログ-ディジタル変換器

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

A/D変換の関連情報