A/D変換(読み)えーでぃーへんかん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

A/D変換

アナログ信号をデジタル信号に変換すること。コンピューターはアナログ信号を直接扱うことができないため、デジタル信号に変換する必要がある。この変換装置をA/DコンバーターあるいはA/D変換器と呼ぶ。A/D変換の性能の尺度として8ビット、10bit、12bitといった単位が用いられ、数字が大きいほど精度が高い。スキャナーのカタログ等の「入力A/D変換各色12bit」あるいは「36bit(3〈RGB3色〉×12)」という数値もこのことを指す。【反】D/A変換

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android