BMP(読み)ビーエムピー

パソコンで困ったときに開く本「BMP」の解説

BMP

ウィンドウズの標準的な画像ファイルのファイル形式です。拡張子も「bmp」になります。データはまったく圧縮されていないため、同じ解像度の画像なら、JPEG形式やTIFF形式のデータと比べてファイルの容量が大きくなります。ウィンドウズ付属のお絵描きソフト「ペイント」をはじめ、多くのグラフィック・ソフトで扱えます。
⇨JPEG、TIFF、拡張子、
ビットマップ、ファイル形式

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「BMP」の解説

BMP

Windowsで標準的なグラフィックデータの保存形式。画像を点の集まりとして記録する。DIB(Device Independent Bitmap)と呼ばれることもある。ファイルの拡張子は「.bmp」。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「BMP」の解説

ビー‐エム‐ピー【BMP】[bitmap]

bitmap》コンピューターの画像ファイル形式の一。ウインドウズが標準でサポートする。

ビー‐エム‐ピー【BMP】[basic multilingual plane]

basic multilingual plane》⇒基本多言語面

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android