BRAVIA(読み)ぶらびあ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

BRAVIA

WEGA(ベガ)シリーズに代わる、ソニーの薄型テレビブランド。2005年9月から液晶テレビとリアプロジェクションテレビのブランドがBRAVIAに変わった。WEGAがブラウン管テレビ用のブランドとして残った。BRAVIAはBest Resolution Audio Visual Integrated Architectureの略で、「ブラボーなビジョン」という意味も込められている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ブラビア【BRAVIA】[Best Resolution Audio Visual Integrated Architecture]

Best Resolution Audio Visual Integrated Architecture》ソニーが販売する液晶テレビのブランド名。平成17年(2005)より使用。ワンセグ放送に対応した同グループ会社製の携帯電話にも使われる。→BRAVIAケータイ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

BRAVIAの関連情報