CNG車(読み)シーエヌジーシャ

デジタル大辞泉「CNG車」の解説

シーエヌジー‐しゃ【CNG車】

圧縮天然ガスCNG)を燃料とする自動車。耐圧容器に高圧(20メガパスカル程度)の天然ガスを圧縮して入し、自動車に搭載する。LNG車に比べてガススタンドの設備が比較的小規模で済む。また燃料が常温気体であるため、軽量な樹脂製のタンクを用いることができる。CNG自動車圧縮天然ガス自動車

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

鳴き竜

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android