コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DIP でぃーあいぴー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DIP

ICパッケージの1種。 長方形のパッケージの双方長辺に2列の足を配置したもの。ICパッケージングとしては伝統的な方法で、8ビット/16ビットマイクロプロセッサー(286など)や、DRAMなどで利用される。パッケージのコストが安いという特長がある反面チップから出るピンの数に限界があり、多数の足が必要な32ビットマイクロプロセッサーなどでは利用できない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ディップ【DIP】[dual in-line package]

dual in-line package》基板に2列に並べた構造で収める集積回路

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

DIPの関連キーワード繋ぎ融資・繫ぎ融資・つなぎ融資DIP ファイナンスソフトウェアスイッチディップ(Dip)金融再生プログラムDIPファイナンスベンチャー支援制度DJHASEBEスルーホール技術ルミ・サブナニ復讐はお好き?チャプター11押し(押し目)西国三葉躑躅オータックス桂櫛鬚死番虫黒木目夜盗蛾樺太胡麻剣紋ディップヘアフォクシー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

DIPの関連情報