コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DNSキャッシュポイズニング ディーエヌエスキャッシュポイズニング

デジタル大辞泉の解説

ディーエヌエス‐キャッシュポイズニング【DNSキャッシュポイズニング】

DNS cache poisoningDNSサーバードメイン名IPアドレスの対応についての情報を意図的に書き換えること。利用者をマルウエアなどを仕込んだ悪質なウェブサイトに誘導したり、ファーミング詐欺によってクレジットカードの番号やパスワードなどを盗み取ったりする際に悪用される。DNSポイズニング

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

DNSキャッシュポイズニングの関連キーワードDNSセック

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android