コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DNSキャッシュポイズニング ディーエヌエスキャッシュポイズニング

デジタル大辞泉の解説

ディーエヌエス‐キャッシュポイズニング【DNSキャッシュポイズニング】

DNS cache poisoningDNSサーバードメイン名IPアドレスの対応についての情報を意図的に書き換えること。利用者をマルウエアなどを仕込んだ悪質なウェブサイトに誘導したり、ファーミング詐欺によってクレジットカードの番号やパスワードなどを盗み取ったりする際に悪用される。DNSポイズニング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

DNSキャッシュポイズニングの関連キーワードDNSセック

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android