コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DT-1

デジタル大辞泉プラスの解説

DT-1

ヤマハ発動機が1968年から製造・販売したオートバイ。総排気量246cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は空冷2ストローク単気筒。同社のオフロードタイプの先駆的車種として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android