コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EC銀行指令 イーシーぎんこうしれい Banking Coordination Directive

1件 の用語解説(EC銀行指令の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

EC銀行指令
イーシーぎんこうしれい
Banking Coordination Directive

ECの市場統合に伴い,域内での銀行の営業自由化を図るため,1977年に第1次銀行指令が採択され,その内容をさらに発展させた第2次銀行指令が 89年 12月に採択された。第2次指令の内容は,(1) 加盟国のいずれか1国で免許を取得すれば,他の加盟国のどこでも支店を開設できるという単一銀行免許制の導入,(2) 銀行の支店は進出国ではなく本国政府が監督する,(3) 銀行は銀行業務のほかにリース業,証券業,投資顧問業を営むことができる,(4) 単一免許制度を可能とするため,資本金最低額および非金融機関に対する出資制限を定める,(5) 域外国に対し相互主義を適用する,などである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

EC銀行指令の関連キーワード発券銀行域内脇売りSEATIBOR中央銀行(Central Bank)第一勧業銀行[株]第一銀行[株]村田房之助銀行の銀行

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone