コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EOR

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

EOR

排他的論理和」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内のEORの言及

【採油】より

…このためガス圧入法は水攻法ほど広範囲には採用されていないが,立地条件が悪く水源が得られない油田とか,ガスの販売先が当面得られないために原油に伴って生産される随伴ガスを保存の目的を兼ねて再圧入する場合などに多く採用されている。
[増進回収法enhanced oil recovery]
 略してEORともいわれる。水攻法やガス圧入法は歴史も古く,技術的にも確立された方法といえる。…

※「EOR」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

EORの関連キーワードビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則CCS(二酸化炭素の回収・貯留技術)アギオスゲオルギオスのロトンダブロークンウインドーズ理論ナイキストシャノンの定理スーパーストリング理論世界は嘘で出来ている聖ジョージマーケットkineorama大メテオロン修道院テオレマ・ウオモグランビルの法則SUSY GUTアヴァロンの闇ブーリアン演算スクリプト理論憲法理論研究会トラヒック理論ジョージの恋人聖ジョージ教会

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

EORの関連情報