コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

F1ベルギーGP決勝 エフワンベルギーグランプリけっしょう

1件 の用語解説(F1ベルギーGP決勝の意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

エフワンベルギーグランプリけっしょう【F1ベルギーGP決勝】

ベルギーリエージュ州スパ市郊外フランコルシャンにあるスパ・フランコルシャンサーキットで開催されるF1レース。国際自動車連盟(FIA)が主催し、毎年8月下旬から9月中旬の間に開催されている。原則として金曜日にフリー走行、土曜日に予選、日曜日に決勝が行われる。スパ・フランコルシャンサーキットはコースレイアウトが複雑でレースが難しいため「ドライバーズ・サーキット」とも呼ばれる。またサーキットが山中にあるため天候が変わりやすく、雨が降って濡れているコース部分と乾いているコース部分があり、タイヤの選択が難しい。ベルギーで初めてF1グランプリが開催されたのは1950年6月。F1グランプリは1950年5月にイギリスシルバーストーンサーキットで始まった。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

F1ベルギーGP決勝の関連キーワードエネルギー準位リエージュサンランベール広場ビューラン山アリエージュ岩アリエージュ・ポインターアリエージョワブラク・ド・ラリエージュヨンゲンベルギー輓馬 (Belgian Draught)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone