FMスクリーニング(読み)えふえむすくりーにんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典「FMスクリーニング」の解説

FMスクリーニング

印刷の際に、画像の濃淡大小の点ではなく、同じ大きさの点の密度で濃淡を表現する方式。色の連続階調が美しく、細部再現性に優れているため、主にカレンダーポスターに利用される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android