コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HRAF フラフHRAF

デジタル大辞泉の解説

フラフ【HRAF】[Human Relations Area Files]

Human Relations Area Files》地域別人間関係資料。米国のイェール大学が編集した人類学の資料。1949年開始。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のHRAFの言及

【マードック】より

…人類学は人間の社会行動に関する科学として,社会学,行動心理学,精神分析学など隣接諸科学をふくむ総合的な見地から人間行動の普遍性を追究すべきだというのが彼の基本的な立脚点である。イェール大学で彼が発案した人間関係の通文化的調査の成果は,ヒューマン・リレーションズ・エリア・ファイルズ(略称HRAF,ハラフ)として現在もデータの蓄積が進行中である。著作としては《社会構造》(1949)がとくに有名で,親族組織の比較研究の開拓者として人類学史上多大な影響を及ぼした。…

※「HRAF」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

HRAFの関連キーワードマードック(George Peter Murdock)マードック