コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IEC あいいーしー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IEC

国際電気標準会議のこと。電気、電子、通信などの分野で、規格などの標準化を推進する国際機関。1987年以降、ISOの電気・電子部門を担当している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐イー‐シー【IEC】[International Electrotechnical Commission]

International Electrotechnical Commission》国際電気標準会議。電気製品の規格や測定方法を定める。日本のJIS規格もIECの規格に従っている。1906年設立。本部はスイスのジュネーブ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

IEC【アイイーシー】

国際電気標準会議

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

IT用語がわかる辞典の解説

アイイーシー【IEC】

国際電気標準会議。電気・電子技術分野における規格の標準化を行っている国際機関。1906年創設。各国の標準化団体・機関で構成され、日本は1953年に加入。本部はスイスのジュネーブ。◇「International Electrotechnical Commission」の頭文字から。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

IEC

〖International Electrotechnical Commission〗
国際電気標準会議。電気および電子技術分野の規格の標準化を目的とする国際機関。本部はジュネーブ。1906 年設立。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

IEC
アイイーシー

国際電気標準会議」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

IEC
あいいーしー

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のIECの言及

【国際標準化機構】より

…ISO規格の数は,84年1月の時点で約5300に達している。 ISOの姉妹機関として,1906年創立の国際電気標準会議International Electrotechnical Commission(IEC)がある。ISOの発足とともに,IECは電気・電子の分野を,その他の分野はISOで取り上げることとし,両者が一体となって国際標準化の全体制を築くという合意が成立している。…

※「IEC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

IECの関連キーワード情報セキュリティマネジメントシステムインターナショナルエクスプレスISO/IEC ガイド 71コンピュータソフトウェア協会測定不確かさの表現の指針クリアスクリーンポリシーISMS適合性評価制度セキュリティポリシー校正事業者登録制度国際計量計測用語ISO27001国際計量用語集国際標準化機構電磁環境両立性S/PDIFBS7799球ギャップIPコード超高圧送電認定事業者

IECの関連情報