コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際電気標準会議 こくさいでんきひょうじゅんかいぎ International Electrotechnical Commission; IEC

5件 の用語解説(国際電気標準会議の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際電気標準会議
こくさいでんきひょうじゅんかいぎ
International Electrotechnical Commission; IEC

電気に関する国際規格を統一する目的で 1906年に創立された国際機関。1947年に国際標準化機構 ISOの電気の専門部会として加入した。スイスジュネーブに本部がある。日本からは日本工業規格 JISを調査審議する日本工業標準調査会が加入している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐でんきひょうじゅんかいぎ〔‐デンキヘウジユンクワイギ〕【国際電気標準会議】

アイ‐イー‐シー(IEC)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

国際電気標準会議【こくさいでんきひょうじゅんかいぎ】

International Electrotechnical Commissionの訳。略称IEC。1906年創立。電気技術の標準について協力を行う機関で,国際標準化機構の専門部会の一つ。
→関連項目MPEG

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

IT用語がわかる辞典の解説

こくさいでんきひょうじゅんかいぎ【国際電気標準会議】

IEC

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国際電気標準会議
こくさいでんきひょうじゅんかいぎ
International Electrotechnical Commission

電気電子技術に関連する国際標準・企画を作成し普及を図る非政府機構。略称IEC。創立は1906年、日本は1953年(昭和28)に加入している。2012年時点の会員数は、正会員と準会員をあわせて82か国である。なお、一国の一つの機関だけがその国の代表として加入することができ、日本は経済産業省に設置された日本工業標準調査会(JISC)の電気部門が代表機関として加入している。
 IECには技術分野ごとにTC(Technical Committee)とよばれる専門技術委員会がある。2012年時点でTC1からTC114まで94の専門技術委員会がある(欠番あり)。IEC標準規格は60000~79999の範囲の番号が付与される。2009年末までのIEC標準規格の総発行件数は6146件である。
 国際的な工業規格を統一するもう一つの機関にISO(International Organization for Standardizationの略。国際標準化機構)がある。電気電子技術分野ではIECとISOは共同で標準規格を策定している。[森本雅之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の国際電気標準会議の言及

【国際標準化機構】より

…ISO規格の数は,84年1月の時点で約5300に達している。 ISOの姉妹機関として,1906年創立の国際電気標準会議International Electrotechnical Commission(IEC)がある。ISOの発足とともに,IECは電気・電子の分野を,その他の分野はISOで取り上げることとし,両者が一体となって国際標準化の全体制を築くという合意が成立している。…

※「国際電気標準会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国際電気標準会議の関連キーワード国際食品規格産業分類市民的及び政治的権利に関する国際規約コーデックス規格規格化労務国際人権章典日本規格協会国際規格経済的,社会的及び文化的権利に関する国際規約

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際電気標準会議の関連情報