コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

INSネット64 いんすねっとろくじゅうよん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

INSネット64

NTTが提供するISDNサービスでもっとも一般的なもの。64Kbpsの情報チャネル(Bチャネル)2本と、制御用の信号チャネル(Dチャネル)1本から構成されていて、同時に2回線分の通信が可能。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

INSネット64

 NTT東日本/西日本が提供しているISDNサービスのうち、最も基本的なものです。インターネットの通信速度は64Kbpsで、プロバイダーが対応していれば2回線を同時に使用して128Kbpsでの通信にも対応します。ADSLと比べると通信速度がはるかに落ちますが、サービス提供地域が広いのがメリットです。料金の安い、INSネット64・ライトというサービスもあります。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

アイエヌエスネットろくじゅうよん【INSネット64】

NTTが提供するISDNの商用サービスのひとつ。⇒INSネット

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

INSネット64の関連キーワードMultilink PPPターミナル・アダプタ高度情報通信システムINSテレチョイスINSテレホーダイ広帯域通信網同期通信方式マルチリンクバルク転送

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android