INSネット64(読み)いんすねっとろくじゅうよん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

INSネット64

NTTが提供するISDNサービスでもっとも一般的なもの。64Kbpsの情報チャネル(Bチャネル)2本と、制御用の信号チャネル(Dチャネル)1本から構成されていて、同時に2回線分の通信が可能。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

INSネット64

 NTT東日本/西日本が提供しているISDNサービスのうち、最も基本的なものです。インターネットの通信速度は64Kbpsで、プロバイダーが対応していれば2回線を同時に使用して128Kbpsでの通信にも対応します。ADSLと比べると通信速度がはるかに落ちますが、サービス提供地域が広いのがメリットです。料金の安い、INSネット64・ライトというサービスもあります。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android