コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IPマルチキャスト アイピーマルチキャスト

デジタル大辞泉の解説

アイピー‐マルチキャスト【IPマルチキャスト】

IP multicastTCP/IPネットワークにおいて、特定の複数の相手に対して同じデータを送信するためのプロトコル。→アイ‐ピー(IP)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IPマルチキャスト

マルチキャスト」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

アイピーマルチキャスト【IPマルチキャスト】

インターネットなどのTCP/IPネットワークにおいて、特定の複数の相手に対してデータを送信するマルチキャストを行うための技術仕様。インターネットを通じてテレビ番組などを配信するIPマルチキャスト放送などに用いられる。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

IPマルチキャストの関連キーワードブロードバンド放送インターネット放送IPネットワークIP再送信著作隣接権著作権法IGMPIPTV放送

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IPマルチキャストの関連情報