コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IRBパシフィック・ネーションズカップ IRBぱしふぃっくねーしょんずかっぷ/あいあーるびーぱしふぃっくねーしょんずかっぷ IRB Pacific Nations Cup

1件 の用語解説(IRBパシフィック・ネーションズカップの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

IRBパシフィック・ネーションズカップ

2006年から新設された国際ラグビー機構(IRB)主催の国際大会。参加国は日本、サモアトンガフィジーニュージーランドの5カ国で、この内、ニュージーランドは正代表の次の位置付けにあるオールブラックスジュニアが参加。それぞれの国がホームとアウエーで2回ずつ試合をし、総当たりリーグ戦方式で優勝を争う。第1回となった06年の大会はオールブラックスジュニアが全勝で優勝し、日本は全敗で最下位に終わった。07年の第2回大会からはオーストラリアA代表チームも参戦し、参加チームは6カ国となった。成績は今回もオールブラックスジュニアが全勝で優勝し、日本はジョン・カーワンヘッドコーチの初采配で臨んだが、1勝4敗で最下位に終わった。

(中川昭 筑波大学(体育科学系)教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IRBパシフィック・ネーションズカップの関連キーワード国際ラグビーボードIRBラグビースクールラグビーストッキングラグビーパンツラグビーボールワールドカップラグビー国際ラグビー評議会ランニングラグビーラグビーリーグ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

IRBパシフィック・ネーションズカップの関連情報