ITガバナンス(読み)あいてぃーがばなんす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ITガバナンス

ITガバナンスは、コーポレートガバナンスをITの側面からとらえたものである。より具体的には、情報管理体制を堅固に構築するための企業統治を指す。近年、企業は、「顧客情報の管理」と「情報のセキュリティ」がますます重要になってきていると認識していて、ITガバナンスへの注目を強めている。このような企業の認識が生まれた背景には、次の2つがある。1つは2000年問題で、ITが企業、社会全般に深刻な影響を与えうる可能性が一般に認知されたこと。もう1つは、近年頻発している個人情報漏えい問題によって、ITシステムを十分に構築できていない企業は個人情報の大量流出によってその評価を深刻に低下させうると一般に認知されたため、である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android