コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

K-1 ケーワン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

K-1
ケーワン

立ち技格闘技のナンバー1を競う競技。「K」は空手キックボクシング,カンフー,拳法など格闘技の頭文字を表し,「1」は無差別級およびナンバー1をさす。空手道正道会館の石井和義館長が発案したスポーツ。リング上でグローブを着け,3分5ラウンドをワンマッチとして闘う。パンチ,キックは自由であるが,頭突き,肘攻撃,関節技などは反則とされる。 1993年からは世界王者を決める「K-1グランプリ」が開催され,95年には国内の「Kリーグ」も発足した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

K-1の関連キーワードタングステン(データノート)ブアカーオ・ポー・プラムックジェロム レ・バンナレミー ボンヤスキーアーネスト ホーストホイス グレイシーミルコ・クロコップWRESTLEスーパーヘビー級ニコラス ペタスピーター・アーツキム ギンソックニコラス・ペタスシン ヒョンピョセーム シュルトピーター アーツキム ドンウックアンディ サワーレイ セフォーパスカルの分布

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

K-1の関連情報