コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

LPX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

LPX

米Western Digital社が考案したPC用マザーボードフォームファクタ。LPXの特徴は、マザーボードが標準で持つI/Oデバイス(マウス、キーボード、シリアル、パラレルなど)のコネクターをマザーボードに直接配置し、これをケースの背面から露出して利用できるようにしたこと、Riserカードを利用することで、拡張カードをマザーボードと水平に配置できるようにしたことである。従来のベビーATタイプと比較すると、ケース内の実装密度を向上させやすいことから、主に大手ベンダー製のPCにおける、スリムケースやデスクトップケースを使用する小型タイプで広く利用されるようになった。ただしこのLPXでは、マザーボードに直接配置するI/Oコネクター用の領域が狭いこと、またこれらの配置やRiserカードとそれを利用した拡張カードの配置、Riserカードとマザーボード間のインターフェイスに標準がなく、事実上、ベンダー独自仕様になってしまうこと、などの欠点がある。こうした問題に対しIntelは、Riserカードを利用するフォームファクタの標準仕様として、NLXを提唱している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

LPXの関連キーワード地上デジタルテレビ放送カトウトモタカSBTVD地上デジタルテレビ放送ビデオカメラESCWAマカロニウエスタントランスワールド航空[会社]ホールマリノフスキー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

LPXの関連情報