コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Netscape Aurora

1件 の用語解説(Netscape Auroraの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Netscape Aurora

Netscape社が1997年9月に米サンフランシスコで開催されたSeybold 1997で発表した新しいテクノロジー開発コードネーム。Auroraは、RDF(Resource Description Framework)の技術をベースとして、Webサイトプッシュチャネル、ブックマーク、電子メールから、データベースローカルファイルまでの異なる複数の情報を、シームレスに統合し、利用可能にするクライアントソフトウェア技術である。このAuroraにより、InternetIntranetを始め、既存のデータベースアクセスコンピューターのローカル資源に透過的にアクセスできるようになる。Auroraは、将来のNetscape Communicatorのコンポーネントとして発表される予定だが、その時期についてはまだ不明。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Netscape Auroraの関連キーワードSHTTPMosaic東京宝塚劇場未臨界核実験臨界前核実験施米筒落米鵜沢寿

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone