コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OpenType オープンタイプ

1件 の用語解説(OpenTypeの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

OpenType

アドビシステムズとマイクロソフトが共同開発したフォント形式の名前です。アドビの「ポストスクリプト・タイプ1」とマイクロソフトの「True
Type」を統合したもので、実際のフォントデータはタイプ1の「otf」形式とTrueType形式の「ttf/ttc」形式に分かれています。ウィンドウズ上ではアルファベットの「O」をかたどったアイコンで表示されます。
⇨TrueType、フォント、ポストスクリプト

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

OpenTypeの関連キーワードMSSMicrosoft IMEサンマイクロシステムズマイクロソフトオフィスアクセスマイクロソフトオフィスワードAdobe Systems Incアドビアクロバットマイクロソフトアイエムイー日本マイクロシステムズ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

OpenTypeの関連情報