コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RTM版 アールティーエムバン

デジタル大辞泉の解説

アールティーエム‐ばん【RTM版】

release to manufacturing version》製品開発の最終段階で、量産などの製造工程に入ったハードウエアやソフトウエアのこと。出荷候補のRC版の評価テストが終了したバージョンであり、最終的な製品出荷版を指す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

RTM版の関連キーワードTNRPRRC版PRTR法SVR4System VUnixWareリリースRC1参照カウンタ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android