コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RZ方式 アールゼットほうしきreturn-to-zero method

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

RZ方式
アールゼットほうしき
return-to-zero method

計算機の磁気テープ磁気ディスクなどの書込み方式の一つ。1と0の情報を書込むときに,隣合った情報ビットの間で1回ごとにある基準値 (0レベル) に戻される方式である。情報密度を高くとりにくいので,現在はあまり用いられていない。これに対して NRZ (nonreturn-to-zero) 方式は,1と-1の間で電圧が変化するもので,0レベルはとらない。こうすることによって情報密度を2倍にあげられる。これら以外にもいくつかの磁気書込み方式がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報