コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SKハイニックス株式会社 えすけいはいにっくすかぶしきがいしゃ SK Hynix Ink.

1件 の用語解説(SKハイニックス株式会社の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

SKハイニックス株式会社

韓国の半導体メーカー。本社所在地は韓国京畿道利川市。米国、欧州、アジアに拠点を有する。主力製品はDRAMNAND型フラッシュメモリー。1983年、現代電子産業有限公司として発足。2001年に経営破綻し、債権銀行団の管理下で経営再建を開始。その後、11年11月に同国の通信大手SKテレコムの傘下に入り、12年3月に現社名のSKハイニックスとなった。14年3月、半導体の開発でSKハイニックスと提携関係にある株式会社東芝が、自社のNAND型フラッシュメモリーの技術情報が同社に不正に取得・使用されたとして、東京地裁に損害賠償を求める訴えを起こした。

(2014-3-18)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

SKハイニックス株式会社の関連キーワードIntel韓国TiKISTシリコン・バレーSemplon日本インターコーデンシシリコンテクノロジー信越半導体

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone