コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SVOD えすぶいおーでぃー

知恵蔵miniの解説

SVOD

定額制動画配信のことで、Subscription Video on Demandの略。映像コンテンツを観たい時に定額でいくらでも視聴できる(つまり定額制のビデオオンデマンド)。2014年2月現在、日本ではインターネットを用いて視聴する方法が主流となっている。SVODは、米国Hulu社によるサービスが11年に開始され(14年に日本事業を日本テレビ放送網が買収)、民放キー局5局と電通が共同で推進する「もっとTV SVOD」も始まっている。

(2014-3-19)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐ブイ‐オー‐ディー【SVOD】[subscription video on demand]

subscription video on demandビデオオンデマンドサービスの一。定額制で、視聴者の希望する映画・テレビドラマ・音楽などを、インターネットやCATV回線を通じて個別に配信するもの。スマートホンなどのモバイル端末向けのサービスもある。定額制VOD定額制動画配信。→エー‐ブイ‐オー‐ディー(AVOD)ティー‐ブイ‐オー‐ディー(TVOD)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

SVODの関連情報