コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TZ125

デジタル大辞泉プラスの解説

TZ125

ヤマハ発動機が1979年から製造・販売したオートバイ。総排気量123cc(小型自動二輪車)。エンジン形式は水冷2ストローク単気筒。ロードレース選手権などの競技専用オートバイ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

TZ125の関連キーワードヤマハ発動機

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android