コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Turner,J.J. TurnerJJ

世界大百科事典内のTurner,J.J.の言及

【クリプトン】より

…水和物Kr・5.76H2O(分解圧0.1℃で14.5気圧)やヒドロキノンとの間にKr・3C6H4(OH)2をつくるが,これらはクラスレート化合物であって,水分子やヒドロキノン分子の水素結合によって生ずる三次元網目構造の中にクリプトン原子がとりこまれたもので,原子価結合のある真の化合物ではない。真の化合物としては,1962年のキセノンの化合物の合成につづき,63年ターナーJ.J.TurnerらがはじめてKrF2を合成し,以後いくつかの化合物が合成されている。希ガス化合物【中原 勝儼】。…

※「Turner,J.J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Turner,J.J.の関連キーワード曹長石緑簾石ホルンフェルス相緑簾石角閃岩相累進変成作用グラノライト蛇紋岩ターナー症候群二重拡散対流閉鎖系変成作用後退変成作用

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android