XP(読み)えつくすひい,えっくすぴー

カメラマン写真用語辞典「XP」の解説

XP

 2001年発売のWindows OS。XPはExperienceeXPerience)を略したもの。2001年秋に登場し、2007年現在はVistaにその座をゆずっている。ホームエディション(写真左)とプロフェッショナル(写真右)をはじめ、いくつかのバージョンがある。Windows95以来の大幅な進化を遂げたOSで、ブロードバンド時代に対応した機能を持っている。 WEBカメラ機能 を持つデジタルカメラがあれば、XP搭載パソコンに接続してビデオチャットもできる。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「XP」の解説

エックス‐ピー【XP】[extreme programming]

extreme programming》⇒エクストリームプログラミング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典「XP」の解説

XP

エクストリームプログラミング」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android