アイフォーン(英語表記)iPhone

デジタル大辞泉の解説

アイフォーン(iPhone)

米国アップル社が開発したスマートホンのシリーズ名。本体表面のディスプレータッチパネルオペレーティングシステムiOSを採用し、無線LAN(ラン)を内蔵する。通話・電子メール・インターネット接続機能のほか、専用アプリケーションソフトの利用や音楽・動画の再生などデジタルオーディオプレーヤーiPod touchと同等の機能をもつ。アイフォン。
[補説]日本では平成20年(2008)7月に第三世代携帯電話対応のiPhone 3G(スリージー)が発売され、以降、iPhone 3GS(スリージーエス)、iPhone 4iPhone 4siPhone 5iPhone 5sとその下位機種iPhone 5ciPhone 6iPhone 6 PlusiPhone 6siPhone 6s PlusiPhone SEiPhone 7iPhone 7 Plusが続いた。平成29年(2017)9月にiPhone 8iPhone 8 Plus、同年11月にiPhone X(テン)が登場。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイフォーンの関連情報