i・LINK(読み)アイリンク

パソコンで困ったときに開く本の解説

i・LINK

IEEE1394に対して家電業界が付けた愛称です。パソコンにはDV機器のほか、ハードディスクや各種周辺機器が接続できます。IEEE1394と同じく端子形状には大小2種類あるので注意が必要です。最大で400Mbpsでのデータ転送が可能です。
⇨IEEE1394

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android