コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IEEE1394 アイトリプルイー イチサンキュウヨン

5件 の用語解説(IEEE1394の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IEEE1394

シリアル・インターフェースの標準化に関するIEEEの分科会、およびその分科会で規格化されたシリアルインターフェースの仕様。アップル社が中心となって開発された規格で、高速なデータ転送が可能。パソコンデジタルビデオカメラなどのインターフェースに採用されている。パソコンではアップル社での呼称だったFireWire家電製品ではソニーの呼称だったi.LINK、またはDV端子という呼称が使われることが多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

IEEE1394

パソコンに周辺機器を接続する規格のひとつです。DVカメラハードディスクなどの接続に利用されます。接続端子の形状には6ピンと4ピンの2種類があります。高速なUSB2・0の普及で、ウィンドウズパソコンに搭載されることは少なくなっています。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アイトリプルイー‐いちさんきゅうよん〔‐イチサンキウよん〕(IEEE 1394)

パソコンと周辺機器を結ぶインターフェース規格の一。100Mbps、200Mbps、400Mbpsなどのデータ転送速度が規格化されている。米国アップル社のFireWire、ソニーのi.LINKも同一のもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

IEEE1394

 the Institute of Electrical and Electronic Engineers 1394。アップル社が開発したFireWire(ファイヤワイヤ)とも呼ばれるシリアルバスの規格で、高速のデータ転送が可能。メーカーによっては、i-LINK端子、Lynxなどとも呼ばれている。USBと同じようにパソコンと外付けハードディスク、DVDドライブなどとを接続したり、デジタル一眼レフカメラとパソコンを接続する際に用いられることがある。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

IEEE1394
あいとりぷるいーいちさんきゅうよん

パソコン本体と、ハードディスク、スキャナーDVDドライブ、デジタルビデオカメラなど高速のデータ転送が必要な多数の機器とを簡単に接続するためのインターフェースの規格の一つ。転送速度は毎秒100メガ~400メガビットと速く、さらに800メガ~3.2ギガビットが可能になるIEEE1394bという上位規格もある。動画の処理は容易で、パソコンを使ったデジタルビデオ編集も可能である。本来この名称はアメリカ電気電子学会(IEEE:The Institute of Electrical and Electronics Engineers)の産業用コンピュータのバス標準化委員会名であったが、委員会の議長がアップル・コンピュータ(現、アップル)社に転職したのを機に、民生用機器向けの高性能バスの名称となった(バスbus=コンピュータの各回路間でデータを転送するための共通の信号路)。この規格には複数の呼称がある。アップル社では、開発中から使用している「Fire Wire(ファイヤーワイヤー)」を2002年に商標登録し、IEEE1394規格の正式な呼称の一つとして採用されることとなった。またソニーでは「i.LINK(アイリンク)」を商標として登録している。[岩田倫典]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のIEEE1394の言及

【入出力装置】より

…入出力インターフェースには,パソコンだけをとっても,次のように多数のものがある。主にパソコンの内部と外部とのインターフェースとして,RS-232C,USB,IEEE1394,10Base-T,MIDIなどのシリアルインターフェース,セントロニクス,SCSIなどのパラレルインターフェース,赤外線無線通信のためのIrDAなどがある。また,パソコン内部に装着する周辺装置のためのインターフェースとして,PCI,ISA,PCMCIA,IDEなどがある。…

※「IEEE1394」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

IEEE1394の関連キーワードCommander of the Order of the British EmpireKnight Grand Cross of the Order of the British Empire締約国会議UNAFEICMPあつかいにくいモデルとりすました被告長い脚のモデルPSAT(R)Standardized Test

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

IEEE1394の関連情報