コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

pHスケール pH scale

1件 の用語解説(pHスケールの意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

pHスケール【pH scale】

水素イオン濃度指数で,「ピーエイチ」のはずだがJISでは「ピーエッチ」と読むことに定められている.どのぐらい普及しているかは不明.現場ではドイツ読みの「ペーハー」のほうが普通である.もともとは水溶液中の無機酸の分析濃度の負の常用対数として,デンマークセーレンセンによって定義された値であるが,現在では水素イオンの熱力学的濃度(活量濃度)の負の常用対数として定義されている.水の常温におけるイオン積が10-14 なので,中性条件のpHは7となる.セーレンセンのpH値*参照.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

pHスケールの関連キーワードガラス電極水素イオン水素イオン濃度pH水素イオン指数ピーエッチピーエッチ指示薬水素イオン活量pH(ペーハー)(水素イオン濃度指数)海の酸性化

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone