コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

αセクレターゼ アルファセクレターゼ

1件 の用語解説(αセクレターゼの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アルファ‐セクレターゼ【αセクレターゼ】

たんぱく質分解酵素セクレターゼの一つ。アミロイド前駆体蛋白質APP)を、アルツハイマー型認知症の原因物質とされるアミロイドβの途中で切断し、小さな断片にしてしまうため、APPにαセクレターゼが働いた場合は、アミロイドβは産生されない。
[補説]健康な脳ではαセクレターゼが優位に働いているため、アミロイドβの生成が抑制されていると考えられている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

αセクレターゼの関連キーワード蛋白質分解酵素プロテアーゼγセクレターゼセクレターゼノッチ受容体βセクレターゼタンパク質加水分解酵素タンパク質分解酵素タンパク質分解酵素阻害物質タンパク質分解酵素(蛋白質分解酵素)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone