コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「生活の質重視」治療法 せいかつのしつじゅうしちりょうほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

「生活の質重視」治療法
せいかつのしつじゅうしちりょうほう

癌の治療だけを目的にするのではなく,癌を抱える患者の「生活の質」 (クオリティ・オブ・ライフ) を大事にしようという考え方が広まってきた。治らない癌や治療によって改善の見込めない末期癌患者の場合,残された日々をいかに苦痛の少ない充実したものにすべきかに重点がおかれ,たとえ1日でも家庭や社会人として健康人と同様の生活を送れるよう,手術法や治療法に工夫をこらすことが導入されている。わずかな生命の延長のために耐えがたい苦痛をがまんさせようとした従来の医療の反省のうえに立ったものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android