コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うたたね うたたね

2件 の用語解説(うたたねの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

うたたね

日記。一巻。阿仏尼あぶつに 作。鎌倉中期、作者一八、九歳頃の作といわれる。ある青年貴族との短い恋愛の顚末と恋に傷ついた作者自身の姿を描いた、自伝小説風の回想記。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

うたたね

鎌倉前期の日記紀行文学阿仏尼の推定18〜19歳時の著。若い貴族との恋に破れ,雨の夜中を出奔,桂女(かつらめ)に導かれて西山の尼寺に至り,剃髪。幾度か住居を変えたのち,養父平度繁(たいらののりしげ)に伴って遠江(とおとうみ)へ下り,1ヵ月滞在の後,帰洛するまでの2年ほどの回想である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

うたたねの関連キーワード飛鳥井雅有阿仏尼公猷法印十六夜日記紀行文学記紀紀行たまきはる英勝寺式乾門院御匣

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

うたたねの関連情報