コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夜中 ヤチュウ

デジタル大辞泉の解説

や‐ちゅう【夜中】

夜のあいだ。夜間夜分

よ‐じゅう〔‐ヂユウ〕【夜中】

一晩中。終夜。よもすがら。
「悪魔は…、―刑場に飛んでいたと云う」〈芥川・おぎん〉

よ‐なか【夜中】

夜のなかば。夜ふけ。夜半。「夜中まで起きている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やちゅう【夜中】

夜の間。夜分。よる。

よじゅう【夜中】

一晩中。終夜。よもすがら。

よなか【夜中】

夜のなかば。夜ふけ。夜半。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

夜中の関連キーワード宿直蟇目・宿直蟆目マーク ハッドン蒸しくり暑しパッポン通り小夜の寝覚め目が冴える大壺・大壷胸に当たる蜚蠊亭主月の色人算盤坊主打っ通し百鬼夜行カイザー更ける午前様夜働き夜語り一晩中夜泣石

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夜中の関連情報