おっとっと

精選版 日本国語大辞典の解説

おっとっと

〘感動〙 酒がこぼれそうになったり、事をしそこないそうになったりした時などに、思わず発することば。
※竹沢先生と云ふ人(1924‐25)〈長与善郎〉竹沢先生の人生観「『実にきれいだ。命の洗濯とはこのこったね。おっとっと…』『おっと危ない。見とれて沈んぢゃいけませんよ』」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

おっとっと

[感]器に注ぐ酒などがこぼれそうになったり、失敗しそうになったりするときに発する声。おっと。「おっとっと危ない、危ない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android