コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お能局 おのうのつぼね

1件 の用語解説(お能局の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

お能局 おのうのつぼね

?-1582 織豊時代,織田信長の侍女。
安土城の信長殺害をはかった丹波の後藤六郎太夫の妹。兄を弁護し信長にめしかかえられた。天正(てんしょう)10年6月2日本能寺の変でたたかい自害した。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

お能局の関連キーワード明智光秀江馬輝盛斎藤利三清水宗治諏訪勝右衛門の妻武田信勝武田信廉土岐頼芸明智光秀小岩嶽城

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone