コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かごか カゴカ

デジタル大辞泉の解説

かご‐か

[形動ナリ]周囲を物に囲まれていて、もの静かなさま。ひっそりとしたさま。かごやか。
「あたりは人繁きやうに侍れど、いと―に侍り」〈夕顔

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かごか

( 形動ナリ )
(周りを山などに取り囲まれて)閑静でひっそりしているさま。かごやか。 「いと-に侍り/源氏 夕顔

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

かごかの関連キーワードホイットマン(Walt Whitman)静岡県藤枝市岡部町岡部雲仙天草国立公園妊娠中の健康管理町場・丁場・帳場ビバリッジ報告上がり・揚がりカラスビシャク天明上信騒動ちゃらめかす棒組み・棒組箱根駕籠舁唄ざんざら笠見物左衛門六尺・陸尺ビバリッジタバコ切り熊谷 恒子かごやか山田長政

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android